So-net無料ブログ作成
検索選択

汗が肌に及ぼす影響が意外にやばい!

「スポンサーリンク」




肌が汗ばむ季節、要注意です!!!
汗をそのままにしていたら大変なのです。
美肌画像002 汗が肌に及ぼす影響.jpg


汗には塩分が含まれています。
汗が蒸発した後はこの塩分が肌の表面に残ります。


漬物をイメージしてみてください。
野菜を塩もみしてしばらくおくと水分がぬけます。

実は肌も同じで、塩分をそのままにしておくと肌の
水分が奪い取られ乾燥に拍車がかかります。


その結果、
ちりめんじわが増える要因になるのです!
「スポンサーリンク」






汗が蒸発するときには角質層の潤いまで一緒に
逃げてしまいます。

さらに多量の汗を長く放置すると
肌表面が弱酸性から弱アルカリ性に傾き、
皮膚のバリア機能が弱まって様々なトラブルを引き起こすのです。



これらのように汗を放置していいことはないんです。
あせだけではなく、べたつく肌には埃などが付着しやすく、
それもトラブルの原因になってしまいます。



では対策はどうすればいいのか?

それは
汗をかいたら放置せず、洗い流す習慣をつけましょう!!


洗えない状況なら、肌さわりの良いタオルで優しく
押さえるだけでも違います。(このとき、濡れタオルが効果的)


汗でふやけた肌は非常に繊細なので
傷つけないようにゴシゴシ擦るのはやめましょう!
「スポンサーリンク」




nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。