So-net無料ブログ作成
検索選択

肌のたるみの原因とは、そして対策について

「スポンサーリンク」


年齢を重ねとどうしても気になってくるのが【肌のたるみです。



肌の悩みはシミやシワなど色々とありますが、
肌年齢を感じさせる大きな要因はたるみなんですよね。



一度肌がたるんでしまうと、
どのような対処方法を取ればいいのか分からない、
という方も多いと思います。


なので今回はたるみの無い、
ハリのある肌の作り方を紹介します!



肌のたるみの原因
肌にたるみが起こる原因について紹介します

肌は、表皮、真皮、皮下組織の
3層構造になっています。


この3層構造の下に脂肪筋肉があります。

若いうちに肌に瑞々しさがあって、
弾力が高いのは皮膚新陳代謝
活発であるため常に若い細胞から構成されているため
柔軟性のある弾力のある肌になっています。
(広告の後半からはさらに重要な対策法が!)
「スポンサーリンク」


しかし、20代をピークにして肌の新陳代謝は
どんどん衰えていき、肌のたるみが
現れるようになります。


肌の中にはコラーゲンとエラスチンという成分があります。


これらはたんぱく質によって構成されており、
肌の保水と弾力を保つために重要な部分です。


これらが年齢と共に減っていってしまうため、
肌の弾力が落ちてたるみの原因になります。



コラーゲンとエラスチンが衰える原因のひとつに
紫外線があります。

紫外線を浴びると肌にシワやたるみができてしまうのは
有名な話ですよね。


これは紫外線によってコラーゲンなどが変質して
弾力性が落ちることによって引き起こされています。


つまりまず簡単にできる対策は紫外線対策
ということになります。

紫外線対策は単に肌を美白に保つためだけではない
ということを知りましょう!
「スポンサーリンク」


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。