So-net無料ブログ作成

フェイストレーニング ~肌がたるまないように~

「スポンサーリンク」




顔にも多くの筋肉があることをご存知でしょうか?
歳をとると、体だけでなく顔の筋肉を衰えをみせます。


顔の筋肉が衰えると肌がたるみ、老けて見えてしまいます。


そこで表情筋のエクササイズがたるみ防止に効果的です。



☆表情筋のエクササイズ
顔のたるみの要因のひとつに、表情筋の衰えがあります。


表情筋は顔の土台となるものですので、
土台が衰えると肌のたるみに繋がるのは当然のことです。



表情筋は毎日のちょっとした時間で
簡単にエクササイズを行うことで鍛えることができるので、
是非実践するようにしましょう。


オススメなのは、口を大きく開けて
「あ・え・い・う・え・お・あ・お」と発音すること。
1セット5~10秒でゆっくりとしたペースで行います。

そのときに、目を大きく開き、上を見るようにしましょう。


また、表情筋の動きも意識して
「エクササイズをしているんだ」
という気持ちを持ちながら行うと、より効果的です。



これを毎日5~10セット継続して行うことで
十分に表情筋を鍛えることができます。



表情筋のエクササイズについては、普段からよく笑ったり、
表情の変化を豊かにすることを意識するのも有効です。

あなたの周りにいる肌にたるみの無い、
ハリのある人は表情が豊かではないですか?


表情が豊かになると、表情筋の強化はもちろん、
新陳代謝の活性化を行うことができます。


新陳代謝が高まれば、
肌のハリの元であるコラーゲンやエラスチンなどが
多く生成されるようになります。



このように、表情筋と肌のたるみには
深い関係があるので覚えておきましょう。
「スポンサーリンク」






フェイスマッサージでたるみ解消
顔のたるみを解消するのにマッサージはとても効果的なんです。


マッサージを行うタイミングは日常生活に溢れています。


例えば洗顔時や化粧水をつけるときなどがありますし、
入浴中に行うと血行が良い状態ですのでさらに効果的です。


顔のマッサージを行うときは、下から上へ、
中央から上へ、さらに上に上にマッサージを行っていくことが
ポイントです。


ただし注意点がいくつかあります。

まず、過度なマッサージは肌の負担になるので注意が必要です。


肌に負担がかからないように、優しく丁寧に行いましょう。
オイルや化粧水などですべりを十分に良くして行いましょう。

次に肌のトラブル、
例えば吹き出物やニキビなどの部分に注意しましょう。


マッサージによって悪化させる可能性がありますし、
色素沈着が起こるリスクもあります。



自分が気持ち良いと思うくらいの力加減で、
適度に行うようにしましょう。
「スポンサーリンク」




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。