So-net無料ブログ作成

生活習慣が作る超美肌

「スポンサーリンク」


自分の努力と正しい知識で
美肌を手に入れることができます。


ここでは美肌を作るための守るべき生活習慣を紹介します^^

1.美容と健康を作る食事
食事は身体のリズムを整える重要な役割を担っています。


食べることによって、消化液が分泌され、
消化酵素の働きで腸の動きが活発化し、
規則正しいリズムが整います。


食事を摂らないと、身体のリズムが狂って
風邪をひいたり、病気にかかりやすくなります。



【老化から肌を守る美肌食】
体内の酸化(=老化)を抑える
抗酸化力の高い食品を摂り入れましょう。


多く含む食品は、
色の濃い緑黄色野菜(ほうれん草、ブロッコリー、ニンジン)
や大豆製品などです。


いずれも火を通すため、
忙しい時は冷凍食品を活用しても構いません。


温野菜は身体を内側からキレイにする一番の美容食なのです。



2.必ず変化があらわれる運動
最近パソコン作業などで座りっぱなしの人が多く、
運動不足が深刻な問題となっています。


簡単な運動でも腰痛や肩こり、
便秘などを解消し、疲労回復、冷え症の改善、
ダイエット、老化防止といった美容効果が期待できます。


まずはやってみることが美肌へのカギです。



【まずは簡単にできる運動から】
いきなりスポーツジムに通ったりする必要はありません。


まずはウォーキングから始めましょう。
(続きは後半から^^)
「スポンサーリンク」



普段全く運動していなかった人が、
5 分でもスニーカーを履いて歩けば、
それなりの効果が実感できるはず。


エスカレーターではなく、
階段を利用するなどできることから始めましょう。



3.美しい肌は夜つくられる睡眠

睡眠は肌の命。
肌は寝ている間にしか再生しません。

徹夜すると、
肌は生まれ変わらず昨日のままなので、
顔色が悪くなりお化粧のノリにも悪影響を及ぼします。


慢性的な寝不足は
肌荒れや老化を引き起こすなど、
夜更かしにメリットはありません。



【早寝早起き】
眠ってから最初の3時間に
肌の再生が最も活発に行われるので、
この時間に質の良い睡眠をとることが美肌への近道です。


たとえば夜2時に眠ると3時間後は5時になり、
外は明るくうるさくなってくるので眠りは浅くなるものです。



暗くて静かな時間に肌再生ができるよう
1時までには眠るようにしましょう。
「スポンサーリンク」


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。