So-net無料ブログ作成
前の1件 | -

肌と身体は密接につながっている◇

「スポンサーリンク」




今回はあまりみんなが知らない肌のお手入れの仕方や
身体をケアすることにより、肌にも良い影響を与える
方法をお伝えしたいと思います。
woman0079 まぶしそうにしてるあなたが一番まぶしい♡.jpg


肌には乾燥紫外線が天敵であるということは
みなさんご存じだと思います。


その他にもまだまだありまして、ここでは『冷たい空気』
身体で考えると、『冷え』が肌にとって悪影響を及ぼします。



美肌になるために身体の内側から体を温めましょう

☆食事
温かい飲み物や殻を温める野菜(冬野菜や根菜など)を
摂ることにより肌を良い状態へと保つことができます。


☆運動
体を動かすと代謝が上がり、美肌に近づきます。
「運動」と聞くとめんどくさい、とか構えてしまう方も
いると思いますが、屋外やスポーツクラブに通わなくても
簡単に行える運動があります。


例えば家の中でその場足踏みをしたり
日常の姿勢を意識するだけでだいぶ変わってきます!
「スポンサーリンク」






室内の湿度
冬場使う暖房は部屋の乾燥に拍車をかけます。
肌のためには湿度は60%以上が理想的と言われています。

加湿器を活用したり観葉植物を置いたりして部屋の
乾燥を防ぎましょう。

今はかわいい加湿グッズもあるので試してみるのが
オススメです!



温かい手でお手入れを!!!
冷たい手で肌を触ると肌がビックリしてしまいます。

手を擦るなどして温めてから肌を包むようにお手入れを
すると美肌成分もよくなじみます!



早く寝て肌ダメージ修復
肌の再生時間帯(22時~深夜2時)に熟睡していると、

肌ダメージが修復されると言われています!

忙しい方が多いかもしれませんが、実行してこそ
肌が変わります。
早く寝る方法を考えて実行しみましょう!!!
「スポンサーリンク」




前の1件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。